【完売御礼】百千 明野シラー1st 2022

¥4,400 (税込)

★おかげさまで即完売となりました。
たくさんのご予約・ご注文、誠にありがとうございます。


明野シラー2022は、明野の自社圃場で収穫された良質なシラー種のみを使用し、果実味と樽香の調和を考え、造られたワインです。
エレガントながらスパイシーな一面も併せ持つ、上品な赤ワインです。

原料品種 シラー(北杜市明野町)
原料産地 山梨県
タイプ ミディアムボディ
アルコール 12%
生産量 105本
醸造 樽熟成5か月
合う料理 焼肉
内容量 750ml
配送について こちらの商品は品質維持のため、クール便での配達となります。
商品代に+税込400円クール便送料として頂戴いたします。
※お買い上げ金額合計10,000円の場合、送料無料・クール便無料にてお届けいたします。

在庫切れ

説明

「百千(ももち)」シリーズは、当社が誇る特別なワインシリーズです。

明野から生まれるワイン
山梨県北杜市明野町は標高1704mの茅ヶ岳山麓に位置しており、夏は涼しく、冬は寒冷な気候が特徴です。日本一の日照時間と言われており(2,600 時間超)、葡萄の生育に適度な日照時間が確保されています。葡萄は十分な陽光を浴びることで、糖度が向上し、豊かな風味が発揮されます。
フジクレールワイナリーは明野町に複数の自社圃場を管理 しており、自社スタッフが栽培を行っております。


明野が生み出す特別なハーモニー
明野でのブドウ栽培は量より質を重点におき、広い面積に十分な間隔をとってブドウ栽培を行っております。1ha以下に区画分けされた圃場に、日当たり、土壌を考え品種を選定。
ブドウ栽培は、そのほとんどが手作業によって行われます。1年を通じて適切に管理されることで、安心で美味しいブドウに成長してくれます。
ワインのために開墾されたと言える明野圃場は、出来上がるワインをイメージして栽培管理を進める理想的な環境です。ここで生み出されるワインはバラエティと個性豊かな味わいとなり、特別なハーモニーを奏でてくれます。


ようやく辿り着いた味わい「百千」
私たちが手がける圃場の中でも、特に栽培に気を遣い、年間を通じて惜しみなく情熱を捧げるのがこの明野です。
秋の収穫では、ナイトハーベストしたものを即時ワイナリーに運び、徹底的に選果され、最大限の努力を重ねてワインに仕上げて参ります。ワインはブドウ本来の美味しさを大切にし、ほとんど手を加えることなくお届けいたします。味わいを最優先した高い品質のワインのみ「百千」の名前を冠する事ができるのです。


新しい物語、始まる。
「百千」シリーズは、フジクレールワイナリーの新たな幕開けとなるものでもあります。これまで展開してきた「フジクレール」「クラノオト」「LADY beetle」のさらに上位クラスのワインを目指し、デザインは黒を基調とした高級感のあるテイストに仕上げました。ラベル中央には、金と銀の箔で描かれた2つの円が重なり、百と千を表しております。
百千オリジナルの高級感のあるエレガントなボトルは、食卓を彩ってくれる特別なワインとなります。

フジクレール(フジクレールワイナリー)について

フジクレールは一貫して、日本の食卓で愛されるワインを目指してきました。

信頼できる栽培家によって、日本の風土で育まれた質の高い葡萄のみを原料にワインを作っております。
長い年月をかけて培ってきた当社の技術により、豊かな感受性と繊細なセンスで、それぞれの葡萄が秘めるポテンシャルを最大限に引き出します。

フジクレールのワインは、国内外の多くのワイン愛好家から高い評価をいただいています。
近年での受賞歴
・フェミナリーズ世界コンクール金賞受賞
・日本ワインコンクール複数受賞
(2019年は最高金賞受賞)
・日本ワイナリーアワード2022 4つ星受賞
カテゴリー: ,